「デジタル時代における地域創生と防災マネジメント」と題する講演を行いました

2024年1月28日(日)、弊社の東広島サテライト統括の生野が、
「デジタル時代における地域創生と防災マネジメント」をテーマに
90分間の講演を実施いたしました。

対象は東広島市消防団のうち福富方面隊に所属する約25名。
発表内容は生野と長田(データサイエンティスト)、信藤(代表)が作成し、
スライドは川島(デザイナー)がデザインいたしました。

本講演では、災害時における自助のあり方、
日頃から防災意識を向上させるためのライフハック、
SNSでのデマ拡散の具体例からみる地域コミュニティにおける公助と共助、
デジタルデバイスの活用などについて語りました。

今後も東広島市・福富地区をモデルケースに、
汎用性の高い防災DXの試みを推進するとともに、
地域住民の防災意識向上に向けた弊社知見の普及を実施して参ります。

引き続き、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。